カテゴリー:新着情報 タグ:

こくも隊最終 (1)こくも隊最終 (2)

三保の松原は平成17年頃より深刻な松枯れがはじまりました。

この事態を前に松原の土壌を清浄に維持する環境整備が不可欠と考え、
平成22年から草取りと松葉掻きのボランティァを継続してきました。
週2回水曜日と土曜日9時から11時に定期的に活動しています。

近隣の有志をはじめ企業、団体の皆さんにご協力いただき活動を続行しておりますが、
作業がエンドレスなうえに、区域も広大なことからさらなるお手伝いいただく方々を募っております。
皆様の力が健全な松林を育てます。

松は常緑樹ですが新陳代謝のように常に松葉を落としています。この落ち松葉のことを「コクモ」といいます。昔は貴重な燃料でした。
生活に必要なものですから、自然に清められ草も少なく整備が行き届いていました。
松葉が堆積すると土壌が肥えてきて草が生えやすくなり、松の根と共生している菌根菌が絶えてきます。結果脂の出ない体力のない樹となります。
松原の健康維持には人間が不可欠なのです。どうぞ、三十分でも結構です。何のお礼もできませんが。
松風に吹かれ、リフレッシュするつもりで松原の整備に参加してください。

定期の整備にご参加くださるには一人でも構いません。

 

■開催日■

毎週水曜日、土曜日 午前9時~11時

(雨天の場合,5月の連休,年末年始,7、8月のお盆時期はお休みが入ります。ご確認ください。)

グループで参加を希望する場合には下記にご連絡下さい。

水曜日、土曜日以外の日をご希望の方もご相談下さいね

 

■問い合わせ先■

NPO法人三保の松原羽衣村事務局 担当:遠藤 okami@hagoromo-hotel.co.jp

静岡市清水区三保1282-1

(株)しずおか体験企画 担当:河野 area-1@shizuoka.tnc.ne.jp

静岡市清水区三保2738

電話 054-334-7732 火曜定休日

 

平成28年3月までに限り20名以上の希望者がある場合にはJR清水駅まで送迎ができます。

帰りは三保桟橋経由JR清水駅まで、マイクロ27人乗り(先着10組のみ)