おもてなし

女将

天女伝説をそのままに伝えるこの地で皆様の宿りを準備させていただけることに感謝し「羽衣の松」の品位にかなう宿になりたいと思っております。 平安時代より続く松と海と富士山が織りなす景勝地。電線などの人工物などで景観が損なわれないよう保護されてきた景色は、時代劇などの撮影にも多用されてきました。平成  25年  6月に「富士山ー信仰の対象と芸術の源泉」の名で世界文化遺産に登録されました。日本三大松原の一つ「三保松原」も世界文化遺産・構成資産として認定されています。「三保松原」は目の前。二千坪の庭園は羽衣の松まで庭続き。
駿河湾の新鮮な素材を活かした会席料理、開放感のある風呂、風情のある日本建築が寛ぎのひとときをご提供いたします。
皆様が羽衣ホテル で、それぞれの物語を奏でていただけますよう願っております。

館内のご案内

ロビー
ロビー

石畳の道から正面玄関をお入りいただくと、藤色で統一された当館のロビーがございます。羽衣ホテルロビー脇には和風の喫茶店『薫』がございます。

  • 喫茶「薫」
    羽衣ホテルロビー脇には和風の喫茶店『薫』がございます。宿泊者のみ利用可。
    全15席(カウンター含む)
    【営業時間】 11:00〜20:00
    (ラストオーダー19:30)
  • 売店
    ロビーには売店もございます。地域の特産品や富士山にまつわるお品物などを取り揃えております。
日本庭園
日本庭園

広大な日本庭園は四季折々心を和ませてくれます。
庭園の中心に石舞台があり、庭園を抜けるとすぐ目の前に雄大な富士と羽衣海岸が広がります。

  • 石舞台「浮島」
    浮島は富士の裾野に広がる広大な湿地帯のことです。今は地名で残るばかりになりました。
    石舞台「浮島」は松の翠の中に浮かびます。
    催しを行うことがあります。
  • 神の道
    御穂神社から羽衣の松のある三保の松原まで、約500m続く「神の道」。樹齢200〜300年位の松の木が並ぶ景色はまさに風光明媚。
    この先に当館はございます。
  • 世界遺産 三保松原
    日本新三景のひとつ「三保の松原」にある、樹齢200年の松。富士山との景色は絶景。
    当館の名前の由来にもなる「羽衣伝説」としても名高い。
お風呂
お風呂

伝説に想いを馳せる風呂。
高々と組まれた檜のかさ天井がとても印象的です。
開放的な空間でごゆっくりご堪能ください。

  • 大浴場
    湯気が天井高く立ち昇っていく様は、まるで三保松原に伝わる羽衣伝説のように、天女が羽衣をまとって空を舞う情景を連想させます。
    当館は温泉ではございませんがミネラルを含んだ「興津川の清流」を使用したお湯をお愉しみ戴けます。
    詳細はこちら
  • 庭園露天風呂
    大浴場に隣接する庭園風露天風呂。木立と天然岩に囲まれた中で夜空を見上げながらの気持ちの良いお湯をお楽しみください。
    露天風呂は大浴場に併設されてます。
    男女夕食前と夕食後の時間にて入れ替え制となっております。
    詳細はこちら
  • 客室檜風呂
    離れ棟・「雅」には坪庭が付いた檜の内風呂がございます。檜の香りに包まれながら、安らぎのひとときをごゆっくりお過ごしください。
おもてなし
おもてなし

三保の松原は日本の富士の伝統を今に伝える景観地です。
松と海原があるばかりです。
富士山は寒い時期ですと良くご覧いただけますが、毎日ご覧いただける日ばかりではございません。

私ども羽衣ホテルは、その三保の富士を見るだけにある旅館です。
生憎、富士山が見えない日にお泊りいただいたお客様にも「また富士山の見える日に来ますよ」と言っていただけるようにおもてなししたいと考えております。

  • 静岡茶
    静岡の特産品、静岡茶と女将お手製の羊羹でお出迎え致します。
  • EV車充電器
    当館の駐車場に電気自動車用の充電器(会員カードをお持ちの方は無料/1台分)を設けております。ご利用希望の方はフロントへお申し出ください。
  • レンタサイクル
    当館にご宿泊のお客様に限り、チェックインからチェックアウトまで無料でご利用できます。